事業所一覧

生活介護事業所 おおざとの赤いやね

おおざとの赤いやね

実施事業

生活介護

能勢町役場、能勢の淨瑠璃を継承する大阪最北端の劇場「淨るりシアター」のほど近くにあります。平成25年5月にくりのみ園の従たる事業所として開設しました。同年10月から現在の生活介護事業所として日中活動のサービスを提供しています。

特 徴

おおざとの赤いやねは「わたしらしさ」を大切にします。

利用者の方が個人として尊重され、いきいきと自分の強みを活かした活動、興味を活かした余暇を一人一人にあった形で考えていきます。
利用者の方が生涯にわたり地域に根差した活動をするためには、生活場面や余暇の過ごし方、地域とのかかわりなど包括的な支援が必要です。
「おおざとの赤いやね」のみの支援だけをみるのではなく、多面的に支援する、協働することを大切にしていきます。
支援はTEACCHモデルから学び、構造化された支援をおこないます。
個別の日課や環境設定をおこなうことにより地域での豊かな暮らしを目指していきます。 利用者の方は町内地域から通所される方もおられれば、くりのみ園や生活を支える事業所で暮らす方も通所されています。

地 域

地域の中で地域に根差した活動を継続するためには、地域の中に必要な存在であると事業所が認められることが大切です。地域の障がいのある方の支援に貢献することはもちろん、地域行事等への参加、啓蒙活動(障がい者理解への取り組み)等を通し、地域に貢献し、認められ、支えられる取り組みをおこなっていきます。