事業所一覧

障がい者支援施設 くりのみ園

くりのみ園

実施事業

施設入所支援 生活介護 短期入所

池田市、箕面市、豊能町、能勢町の知的障がいの子どもを持つ親の方々の願いと地道な活動の結果、法人が認可され、平成12年4月に開設することができた施設です。
能勢町という大阪のてっぺんに位置し、自然豊かな環境にあります。
開設当初は知的障がい者入所更生施設として誕生しましたが、平成21年10月より障がい者支援施設として「施設入所支援」「生活介護」の事業を実施しています。また、短期入所事業も併設しています。

特 徴

施設入所支援

4つの生活棟を活かしたできる限り小人数での暮らしをしていただいています。
集団の生活ではありますが、可能な限り利用者の方個人に合わせた環境や支援を大切にしています。
また、毎日の入浴、週末の外出、季節のイベントなどの余暇支援も大切にし、個人の希望をできる限り取り入れた普通の暮らしを支えています。

生活介護

利用者の方の希望や現在の状況をしっかりと受け止め、日々のやりがいや役割、楽しみにつながる活動をおこなっています。
TEACCH Autism Programから学び構造化された作業室での「ワーク」と呼ぶ活動、自然豊かな環境を活かした散歩(体力維持、体力づくり)を主な活動としてプログラムさせていただいています。

健 康

看護師、嘱託医、協力医等との連携により健康な暮らしを支えています。定期の健康診断や往診、オーラルケアも実施しています。
また、栄養士は健康に配慮した献立作成をおこないつつ、楽しみである食事の支援もおこなっています。(選択メニューや季節メニュー、行事食の実施)

地 域

利用者の方が障がいの状況に関係なく人生を送っていくためには、地域とのかかわりは重要です。誰もが暮らしやすい地域を目指し、また事業者・利用者の方が社会に貢献をする。社会の役割を担うということも目指して、地域の方とともにイベントをおこなうなど、地域の方とのかかわりを大切にしています。

ある利用者の方のスケジュール

利用者の方スケージュール