新着情報

緊急時訓練しました。

2015/07/11(土)

先日の避難訓練に続き、7月10日 緊急時訓練を実施しましたので報告します。

 

緊急時訓練といってもいろいろあると思いますが、

今日は「利用者が倒れているのを発見したときどう対応するのか」という訓練です。

 

当事業所の訓練はスタッフ一人ひとりが第1発見者となったと想定で訓練をしていきます。

避難訓練と同じく、その時により発見場所や状況も違います(頭部のけがや心肺停止状態等)

でもって、ビデオも撮影されます。

さらに、今回は実施者それぞれに看護師のコメントもあるという・・・・

やっぱり緊張した状態で実施されました(笑)

 

心肺停止の想定のため、AEDを使う訓練の様子

 

これまでのマニュアルも看護師と連携して作成しましたが、

今回の訓練でさらに使えるマニュアルを目指すことに。

スタッフそれぞれも、この場合はこうしなければ・・・・と実り多い訓練でした。

 

緊急時を想定しておくことで、万が一の緊急時に適切な行動ができるための訓練です。

スタッフ一同、今回の訓練でうまくできなかったところを反省して、また訓練をしていきたいと思います。

 

スタッフみんなが真剣に訓練に取り組んでいただき感謝しています。

 

管理者 大嶋

 

一覧にもどる